トップ > 製品情報 > advoli社 > 業界別アプリケーション

advoli TA6 Performance

 6つのUHD(4K)映像を100m伝送


世界初HDBaseT認証済みグラフィックカード

高性能グラフィックカードにHDBaseT機能を搭載。6つの異なる4K@30映像をツイストペアケーフ゛ルで同時伝送表示に対応します。また、双方向型エミュレーションコントロール機能(IR/RS232/CEC)で簡素化したインストレーションを実現します。

AMD超高性能組み込み型GPU


AMD超高性能組み込み型 E9550 MXMモジュール搭載HDBaseTグラフィックカード:

  • Polaris アーキテクチャ
  • 36 演算ユニット
  • 5.8 TFLOPS.
  • 8GB GDDR5
  • メモリー: 256 bit wide
  • <95W GPU TDP
  • 4Kハードウェアアクセラレーション デコーディング/エンコーディング(HEVC/H.265 & AVC/H.264)対応
  • Microsoft DirectX® 12・OpenGL 4.5・OpenCL™ 2.0 対応
  • 出力を6系統搭載
イラスト1
イラスト1

エミュレーションコントロール機能



映像・音声・RS232・CEC・リモコンIRを1本のツイストペアケーフ゛ルで伝送し複数のケーフ゛ルや機器を接続することにより起こりうる物理的システム欠落の可能性を除去します。また、エミュレーションコントロール機能を利用することでディスプレイやプロジェクターへのIoTパワーを提供します。

TA6 Performance にはシリアルコンソール経由でのリモコンIR信号とRS232のエンコーディング&デコーディング機能を搭載。RC5または、CIRC方式を利用した全てのIRコマンドを読込み&保存、任意のタイミングで出力することが可能となります。また、CEC(Consumer Electronics Control)信号のエンコーディング&デコーディングにも対応しRAWコマンドCECストリングを自動送信し接続機器のエミュレーティングが可能な上、CECコマンドをキャプチャーしRAWデータやタイミング情報の表示を行う診断機能も搭載します。

リモコンIR信号伝送


TA6 PerformanceグラフィックカードにはリモコンIR入力と出力端子を搭載します。
エミュレーションコントロール機能以外でもメディアサーバー側または、ディスプレイ側から最大150M離れたディスプレイまたは、メディアサーバーをリモコンでコントロールが可能となります。
イラスト1
イラスト1

ツイストペアケーブルの利点


  1. 他の殆どの規格では実現できていない、UHD(4K)映像・音声・コントロール信号を最大100M伝送、または、FHD (1080P)で最大150M伝送
  2. 銅線製ケーブルと比べて一般的にツイス
  3. 他のケーブルと比べて軽量でフレキシブル
  4. 耐熱に優れシールドされたケーブルでは市場にて安価で容易に入手が可能
  5. 設置現場での終端処理が容易 - 他のケーブルでは殆ど不可能
  6. 他のオーディオビジュアルスタンダードより優れた特徴

ハーフサイズ グラフィックカード


advoli TA6 Performanceグラフィックカードは小型メディアサーバー用ITXフォームファクタマザーボードと大型サーバー用マザーボードの両方に組込を想定しPCIeハーフサイズ規格内に留まったサイズで設計されています。

L: 167 mm (175.26 mm) / 6.57 in (6.9 in)
H: 120 mm (106.68 mm) / 4.72 in (4.2 in)
W: 39 mm (40 mm) / 1.53 in (1.57 in)

※()カッコ内がデュアルスロットPCIeハーフ
 サイズフォームファクター規格数値
イラスト1
イラスト1

診断機能


advoli TA6 Performanceグラフィックカードは各接続されたツイストペアケーフ゛ルのケーフ゛ル長・信号品質・信号の整合性を診断するHDBaseT診断機能を搭載します。

グラフィックカードには電圧、温度、空冷ファンスピード、動作時間、パワーサイクル、ディスプレイ/プロジェクター接続を環境的に感知・コントロール・通知する機能を有し設置(設定)から表示させるまでの作業をより効率的にします。また、設置後のトラブルをより最小限に留めることが可能となります。

将来的にはウェブインタフェースと接続し診断・通知サービスを行うことでシステム稼働状態を確立しトラブル発生の早急な対処が可能となるでしょう。

冷却システムの冗長化


advoli TA6 Performanceグラフィックカードはデュアルボールベアリングファンを採用し安定した性能と長寿命の冷却ファン機能を提供します。

2つの冷却ファンは動作稼働期間をより長く、長寿命で提供できるよう少ない回転数で動作させるよう設定されています。万が一、1つのファン駆動に欠落が発生した場合でも、もう1つの冷却ファンのスピードを速める事でシステムの冗長性を向上します。
イラスト1
イラスト1

適応性・機能性・性能


advoli TA6 Performanceグラフィックカードは以下3つのコアバリューを提供します。

適応性:より多種のマザーボードにて利用できる設計

機能性:IoTソリューションへの近道へと繋ながり1本のケーフ゛ルでより多くの機能を提供できる今までに無いグラフィックカードの提供

性能:需要に沿った形で強固で高性能な製品の提供 - 数多くの冷却ソリューション検証の上、最大性能を引き出した形で提供します。

6つの4K(UHD)映像出力伝送


advoli TA6 Performanceグラフィックカードでは以下のようにご利用いただけます。

  • 6つの異なる映像の4Kディスプレイウォール
  • 6つの4K映像を繋げた超高解像度デスクトップ(6 x 4K = 12K)
  • 6つの4Kデスクトップ画面

全ての利用方法にて信号を最大100M伝送します。

イラスト1

特長



  • HDBaseT出力ポートを6系統搭載
  • 複製または拡張画面を最大100M延長
  • HDBaseT CTS認証済み
  • HDBaseT接続診断機能
  • エミュレーションコントロール機能)リモコンIR/CEC/RS232)
  • ハーフサイズデュアルスロットグラフィックカード

最低システム要求



  • PCIex16対応デュアルスロットの空きのあるPC
  • PCIe用6ピン補助電源コネクタ
  • 450W以上の電源ユニット(PCIe用160W以上)
  • 1GB以上のHDDの空き容量
  • 8GBのシステムメモリ(16GB以上推薦)
  • Windows 7-10、Linux
  • インターネット環境

付属品



  • advoli TA6 Performance グラフィックカード
  • AMD組み込み用E9550 MXM
  • USB9ピンコネクタ
  • USB2.0から3.0変換ボード
  • クイックインストールガイド



■製品仕様

製品名 TA6 Performance
製品型番 TA6_P
HDBaseT出力数 6
最大解像度 4K UHD 3840 x 2160
6系統同時出力時
最大対応解像度
4K UHD 3840 x 2160
最大伝送距離
(CAT 5e/6)
LR Mode 1080p 60Hz @ 150m
1080p 60Hz @ 100m
UHD 30Hz @ 70m
最大伝送距離
(CAT 6e/7)
LR Mode 1080p 60Hz @ 150m
1080p 60Hz @ 100m
UHD 30Hz @ 100m
ヒートシンク コッパーとデュアルボールベアリングファン
リモコンIR 外部IR受信機(タイプA)
外部IR送信機(タイプA)
エミュレートIR送受信(RAW)
RS-232-C エミュレートシリアルポート(入出力)
(バーチャルCOMポート)
最大ボーレート: 115,200 bps
CEC バーチャルCOMポートからのエミュレート入出力
HDCP 1.4/2.2 バススルー
HDMI 1.4/2.0 対応 (最大300MHz)
3D 対応
寸法 L: 167 H: 120 W: 39 mm
MXM AMD™ Embedded E9550
AMD™ Eyefinity 対応
アーキテクチャ Polaris™
コンピュートユニット 36, 5,8 TFLOPS
メモリ 8GB GDDR5, 256 bit wide
消費電力 95W
ビデオ エンコード/デコード HEVC/H.265, AVC/H.264
認証 VCCI, FCC, CE, EN60601-1-2

※外観、および各仕様につきましては予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※HDMI (High-Definition Multimedia Interface) は、米国およびその他の国々におけるHDMIライセンシングの商標または登録商標です。
※AMD、AMD Arrowロゴ、ATI、およびそれらの組み合わせ、Radeon、Evefinity, CGM, PolarisはAdvanced Micro Devices, Inc.の商標です。
※HDBaseTは、HDBaseT Allianceの登録商標です。